「虫歯予防に!キシリトール製品の選び方」 - 矯正歯科の豆知識

矯正歯科の豆知識

2016/01/05
「虫歯予防に!キシリトール製品の選び方」

こんにちは!受付の早坂です。
今回は、受付でもお問い合わせの多い「市販のキシリトール製品は虫歯予防に効果があるの?」という疑問にお答えしたいと思います。
虫歯予防の方法の1つとして、キシリトール製品をオススメしていますが、歯科医院だけでなく色んなお店で購入することができますよね。
歯科医院専売のものではないキシリトール製品を選ぶポイントなどをご説明します!

まず大事なのが、その製品に使用されている甘味料の50%以上がキシリトールであることです。
さらに、その製品の総重量のほとんどがキシリトールで占められていることが大切です。
市販のものを選ぶ時のポイントは...
Point①
キシリトール含有量が書いてあるか
Point②
キシリトール含有量が書かれていない場合、[糖類0g]であることと、炭水化物とキシリトールの分量が限りなく近いものを選ぶ!
※表示は炭水化物としてあるものと、糖質と書いてあるものもあります。

歯科医院専売の製品だと甘味料にキシリトール100%なので、虫歯の原因になる成分は入っていないのですが、市販の製品ですと30~70%と低いものもあります。
虫歯予防効果が期待できるのは50%以上のものになるので、私たちは歯科医院専売のものをオススメしています!
ガムだと、あま~い味が人気のマスカット味、スッキリした甘さが食べやすいアップルミント味、目が覚める爽快感が魅力のクリアミント味の3種類に、オレンジ味・クリアミント味の2種類を揃えたタブレットもご用意があります!
ぜひ色んなお味を試して、自分の「推しキシリトール☆」を見つけてくださいね!
美味しく楽しく☆歯を守りましょう!
mamekisiri.jpg

月別アーカイブ

初診予約、ご相談はこちら