IDT(Interdisciplinary Dentfacial Therapy)セミナー - 院長ブログ

院長ブログ

2013/01/26
IDT(Interdisciplinary Dentfacial Therapy)セミナー

近況報告 1ヶ月前になりますが、私が所属しているOBM研究会と仙台の東北大学矯正科出身の先生方と、合同でセミナーを行ないました。 セミナーの名称をIDT(Interdisciplinary Dentfacial Therapy)セミナーとし、今後1年に一回程度、セミナーを開催予定です。 ちなみに内容は(敬称略で失礼します) 1.TADsを用いた開咬症例の治療      東北大学大学院・歯学研究科・口腔障害科学分野  西村 真 2.SASを適用した上顎両側犬歯埋伏と上顎前突を伴う関節リウマチ加療中の成人症例      仙台市 (医)歯科一番町・SAS矯正歯科センター  山田 聡 セッション2:外科的矯正 (10:30-12:00) 座長:御代田 浩伸(宮城県こども病院) 3.ManMoSシステムを利用した下顎骨後退症例の外科的矯正治療   横須賀市 (医)さいとう矯正歯科クリニック  斎藤 伸雄 4.外科的矯正を適用した再治療ケースから成長期不正咬合の診療ガイドラインを検証する       仙台市 (医)歯科一番町・SAS矯正歯科センター  菅原 準二 5.北海道医療大学コンピュータ支援診断・手術システムとSureSmileシステムを活用した新しい外科的矯正治療の試み       北海道医療大学・矯正歯科  上地 潤 ランチョンセミナー    包括的三次元診断システムManMoS -成長期CDSの臨床応用-       金沢市 かなざわ矯正歯科クリニック  不島 健持 セッション3:成人矯正の問題点 Part 1 (13:30-15:00) 座長:西村 真(仙台市) 6.上顎歯列弓の狭窄を伴う成人症例       相模原市 そのこ矯正歯科  奥橋 園子 7.-To space or not to space: That is the question-上顎側切歯欠損を伴う成人女子症例の一考察        仙台市 フリーランス  鈴木 裕樹 8.重度歯周疾患を有する成人症例から考察する矯正歯科治療が歯周組織に与える影響       仙台市 伊藤矯正歯科クリニック  伊藤 智恵 セッション4:成人矯正の問題点 Part 2 (15:30-17:00) 座長:菅原 準二(仙台市) 9.下顎臼歯部デンタルインプラントを併用した上顎前突症例       川崎市 宮崎台やすい矯正歯科クリニック  安井 正紀 10.欠損部補綴を伴う成人矯正症例 -インプラント植立時期の問題-       金沢市 かなざわ矯正歯科クリニック  不島 健持 12.包括的歯科治療における人の関わりと予後について -矯正治療後5年経過症例を通じての一考察-       仙台市 五橋デンタルクリニック  佐藤 廉也 総合討論 座長:五十嵐 薫(東北大学大学院・口腔障害科学分野) 閉会の辞 (17:45) 菅原 準二 以上の内容でした。 自分にとっては、ご高名な先生方の前で発表するという機会を与えていただいたことに感謝します。 また次回開催するために、日々の臨床をがんばっていきたいと思っています。 次回開催は私が中心となって準備をするつもりです。 仙台で開催したので、クリスマスの仙台を一人さびしく歩きました。

月別アーカイブ

初診予約、ご相談はこちら