六浦駅 - エリア

エリア

2012/12/11
六浦駅

六浦駅周辺の方の矯正歯科に関する説明となっています。主に子供が矯正治療を受けることのメリット・デメリットについて紹介されています。 六浦駅周辺の患者にも、子供が矯正歯科の治療を受けるケースがあります。 一般的には、子供のあごの成長が止まる15歳前後までに、矯正治療を完了していることが理想とされています。 小児矯正のメリット・デメリットについても治療を開始する前に確認しておくべきですが、メリットとしてあげられるものに ・成人してからの矯正よりも良好な治療結果が得られることが多い ・成人してから矯正が必要になるケースが少ない ・定期的に通院することで、虫歯の予防なども同時に行える などがあります。 これらのメリットの中で、最も大きな影響があるのは、良好な治療結果となりやすいこと、さらに、成人してから大掛かりな矯正が必要になるケースが少ないことが指摘されます。 一方、矯正歯科の治療を子供が受けることのデメリットとしては、 ・成人よりも長期間に渡って経過の観察をする必要がある ・矯正期間中は、虫歯となる確率が高くなるので、丁寧なブラッシングが必要になる などがあります。 また、お子様によっては、金属製のブラケットやワイヤーが見えてしまうことを嫌うケースもありますので、外見についてもデメリットに含まれるのかもしれません。 六浦駅周辺の方で、小児矯正に関心がある場合は、歯科医に相談してみることをお勧めします。

月別アーカイブ

初診予約、ご相談はこちら