金沢文庫駅 - エリア

エリア

2012/12/11
金沢文庫駅

金沢文庫駅周辺の矯正歯科に関する情報が記載されています。ここでは、主に下顎前突の歯並びについての基本的な説明がされています。 金沢文庫駅周辺の方でも、患者の歯並びの状態が下顎前突であるケースがみられます。 下顎前突あるいは下顎前突症である方は、矯正歯科の治療を受けることにより、歯並びの改善を期待することができます。 下顎前突は、一般的には「受け口」と表現されることもありますが、下あごが上あごよりも前方に突き出た状態であることを指します。 下顎前突となってしまう理由には、いくつかのタイプに分けることができ、 ・下あごが大きいことが理由となっているタイプ ・上あごが小さいことが理由となっているタイプ のいずれかであることが多くなっています。 下あごが大きすぎることが理由となる下顎前突の場合、患者が子供であっても下顎の成長を抑制するのは困難となりますので、成人してから外科矯正を行うのが一般的な方法になります。 また、上あごが小さいタイプの患者のケースでは、患者が子供であるときは、上顎前方牽引装置などを装着するケースもありますが、成人の方の場合は、基本的には外科矯正となることが多いと思います。 金沢文庫駅周辺の方でも、下顎前突で悩まれている方も多くいると思いますが、まずは、矯正歯科の専門の歯科医に相談してみることから始めてみて下さい。

月別アーカイブ

初診予約、ご相談はこちら