永久歯に生え変わり、治療が必要になった矯正治療の体験談 - 矯正体験談

矯正体験談

2015/07/17
永久歯に生え変わり、治療が必要になった矯正治療の体験談

ご本人の感想 私は、4年生ごろこの歯医者で1度みてもらいました。 そのときは、奥の歯が生えかわれば矯正治療の必要はないと言われました。 しかし、最後に生えた1本の歯が内側に出てきてしまったので、治療をはじめました。 装置は、ワイヤーを交換するたびに強い痛みがあり、大変でした。 我慢して、治療を続け、歯並びがきれいになり、歯みがきをていねいに行う習慣がついて良かったです。 とても感謝しています。 保護者様の感想 矯正歯科を探している頃、知り合いの紹介でHPを見ました。 歯みがきにとても熱心である方針と歯科医院とは思えない明るい雰囲気に惹かれ、通院させて頂きました。 スタッフの方が明るく、いつもにこやかで、会話も楽しく説明の内容も、大事なポイントは工夫された説明で忘れない様印象付けられました。 娘は通院を嫌がることなく続けられました。 矯正装置が外れた歯並びはとてもきれいで、コンパスを使って描いたアーチに見えました。 とても感激しました。 矯正の必要のない娘たちにも勧めたいと思うほどです。 さいとう矯正歯科クリニックのみなさんと出会えたこと、とても感謝しています。 ありがとうございました。 院長のコメント こちらの症例では、4年生の時期に一度は並びを拝見させていただき、その時は矯正治療の必要はないと説明いたしました。 でこぼこが少なく、永久歯が生え変わる隙間が十分にあると判断したからです。 しかし永久歯が生え変わり、犬歯の位置が内側から生えていて、残念ながら矯正治療が必要になりました。 近年では、上の犬歯の萌出方向に問題があり、矯正治療が必要になるケースが多くあります。 犬歯は動きにくいために、矯正治療としては、比較的簡単ではありますが、仕上がり重視の治療を行いますので、すべての歯に矯正装置を装着し、通常の矯正治療を行いました。 個人的には、矯正治療の結果よりも、虫歯ゼロのきれいな歯に出来たことが自慢ですね! DSC_0010.jpg             治療前 DSC_0857.jpg             治療後

月別アーカイブ

初診予約、ご相談はこちら