フルート奏者 高校生 女性 親子の感想 - 矯正体験談

矯正体験談

2015/03/02
フルート奏者 高校生 女性 親子の感想

矯正治療を終えての感想     高校生 女性 私は、装置をつける前は矯正治療をするのが嫌で仕方ありませんでした。 ですが、装置をつけてみると意外と何でも食べられるし、フルートも吹けるし、何よりどんどん歯並びがキレイになっていって嬉しかったです。 バネやゴムなど少し大変なこともあったけど、3年間我慢してきて本当に良かったです。 また、季節ごとにイベントがあったり、先生や歯科衛生士さんがいつも笑顔で話しかけて下さったので、通うのが苦にならず楽しかったです! 今は口の中がスッキリしてフルートもすごく吹きやすくなって、矯正治療をやって良かったなと思っています。 キレイになった歯で、いっぱい笑いたいです♪ 3年間ありがとうございました!! 37kansou1.jpg 保護者様より 一番に思うことは、矯正をあきらめないでやって良かったということです。 娘の前歯が前に突出しているのが気になり、初めて受診をして説明を受けている時、横で娘がシクシクと泣き出してしまい、治療に対する不安と部活でフルートを始めたばかりなのにどうなるのかという思いでいっぱいになってしまったようでした。 とても不安そうな顔を見て、無理に治療をするのもかわいそうかと、私の気持ちも揺らいでしまいました。 けれど、院内のスタッフみなさんの優しく明るい雰囲気に、通うことが苦になるような事が全くなく、気持ちよく通院を続けることが出来たようです。 きれいになった歯並びと、以前プールの壁にぶつかって一部欠けてしまった前歯を目立たなくして下さった喜びでいっぱいです。 そして、矯正装置を外した後もきちんと歯磨きを続けているのは、最初の頃に歯磨き指導をしっかりとして下さったおかげだと思います。 自分の歯を大事にするという大切な事も教えて下さった事を感謝しています。本当にありがとうございました。 37kansou2.jpg 院長のコメント 今回の治療は、上顎前突という、上の歯が全体的に突出している歯並びの治療でした。 治療方法は、歯を数本抜いて治療する方法と、歯を抜かない治療方法、2種類提案させていただき、両方の利点・欠点を説明させていただいた結果、抜かない矯正治療を行うことになりました。 歯を抜かないで上の歯を後方に移動していくので、通常の矯正治療より大変な装置を使用します。 写真を見てお分かりの通り、歯を抜かない治療でも、ここまで綺麗に治すことができました。 歯を抜かない治療は、装置が大変だったり、抜いた治療の歯並びと比較し利点も欠点もありますので、十分に説明し、ご理解していただいたことを確認してから決定します。 37kansou.jpg

月別アーカイブ

初診予約、ご相談はこちら