2017年第6回J-IDT(顎顔面包括歯科診療)フォーラムのお知らせ - 院長ブログ

院長ブログ

2017/10/29
2017年第6回J-IDT(顎顔面包括歯科診療)フォーラムのお知らせ

2017年第6回J-IDT(顎顔面包括歯科診療)フォーラムのお知らせ

日時:2017年12月23日土曜(天皇誕生日)

場所:神奈川県歯科医師会館(桜木町駅・関内駅徒歩5分)地下講堂

   http://www.dent-kng.or.jp/about/map/

 map.jpg

開始時間9時30分を予定(変更の可能性あり)

参加費用 1万5千円 懇親会あり

 

J-IDTフォーラムに参加希望の方は、斎藤伸雄orthons@beige.ocn.ne.jpまで、懇親会の出欠席を含めお知らせください。

参加費用振込み先

横浜銀行久里浜支店 普通 6081029 IDT研究会 代表 齋藤 伸雄

 

講演予定

講演予定

●鮎澤 隆先生 ブラン鮎沢 矯正歯科(東京都)

I stationを使用したフルカスタマイズ・リンガル矯正治療

 

●有本博英先生 イースマイル国際矯正歯科(大阪府)

歯槽骨とのダンス:矯正歯科医が持つ4つのフォース

 

●奥橋園子先生 そのこ矯正歯科(神奈川県)

SARPE後、アンカーロックを埋入しすぐに遠心移動を行った上顎の狭窄を伴う成人症例

 

●尾島賢治先生 本郷さくら矯正歯科(東京都)

予後不良失活歯の抜歯後にアライナー矯正治療を行なったインターディシプリナリー歯科治療

 

●近藤 俊先生 藤田保健衛生大学病院(愛知県)

Hemifacial microsomiaに対するわれわれの治療戦略

 

●佐藤廉也先生 クリエイティングスマイルズ五橋デンタルクリニック(宮城県)

正中口蓋縫合部アンカレッジシステムを用いた矯正治療の力系に関する一考察

 

●菅原準二先生 仙台青葉クリニック(宮城県)

複雑な問題点を抱えた咬合崩壊症例に対するIDT

 

●永山純一郎 ながやま矯正歯科クリニック(福岡県)

顎関節が背景因子となる咬合崩壊症例に対する矯正治療

 

●森下 格先生 聖マリア病院 矯正歯科診療医長(福岡県)

CRANIOSYNOSTOSIS(頭蓋骨癒合症)の臨床

 

●安井正紀先生 宮崎台やすい矯正歯科クリニック(神奈川県)

歯牙骨支持タイプの急速拡大装置を使用した1例

 

●安野松王先生 やすの矯正歯科クリニック(岩手県)

下顎頭の変形がある患者の矯正治療

 

●Wook-Kim (金旭)先生 TMD Dental Clinic(韓国)

Botulinum NeuroToxin-A (BoNT-A) Injection Therapy for Sleep Bruxism Patients

 

●Yoon-Ji Kim先生 Clinical Assistant Professor, Korea University Medical Center(韓国)

Smile design in digital orthodontics

 

問い合わせ・申し込み 斎藤伸雄 さいとう矯正歯科クリニック(神奈川県) 

orthons@beige.ocn.ne.jp(なるべくメールにてお申し込みください。)

TEL:046-830-1388 FAX:046-830-1389

 

神奈川県歯科医師会館までの経路

桜木町駅・関内駅より徒歩5分

横浜駅よりタクシーで10分

 

宿泊はみなとみらい付近がお勧めです。

最も近い宿泊施設:ホテルエディット横濱https://hotel-edit.com/

月別アーカイブ

初診予約、ご相談はこちら